一寸 良い話 裏技教えます

画像
一寸 良い話教えす
でも、針を持たない人、この技を知っている人にはつまらないお話です。
その前にきょう完成した絣の端布を使って作ったバックです
画像


反対側です
画像


皆さんは縫い物をしている時 もう少しで糸がなくなると言う時、針から糸が抜けてしまって困ることはありませんか?そんな時如何します、私は次の様にしています。まず終わりのほうの糸端の糸の中心に針を通します。次に糸を引張って通した所まで針が来るようにします画像
画像

これで針から糸が抜けなくなり最後まで糸を使いきることが出来ます。

糸が少し残っているが捨てるのはもったいない、そんな時は小さめの菓子箱の中に入れて置いて少しだけ必要な時に使います。無造作に入れておいても案外もつれないものですよ。 参考になりましたでしょうか。

白のテッセンが咲き始めました。画像
画像



こちらは紫色です画像
画像

        

次は白の八重咲です画像
画像



最後に我家で今年初めてのバラです。実物はもう少し青みを帯びた藤色をしています
画像


この記事へのコメント

2010年05月19日 02:47
もこ婆さんへ
お早うございます。そうか、成程。糸が針の穴の中を滑って行き、最期の折れ曲がった糸まで、いや糸の最期まで縫えてしまうのですね。いやぁすごい知恵です。日本女性の真髄を知った思いです。
2010年05月19日 09:05
ひょうすけさん おはよう御座います。
早速コメント頂き有難う御座います。戦中戦後に育てられた私にはもったいないが体の中に叩き込まれているようです。お蔭で家中ガラクタばかり、ボツボツ身辺整理を考えて持ち物を整理しなくちゃー。
2010年05月19日 09:23
さっすが!大先輩!もこ婆さんだわ。
いいこと聞きました。
私知らなかったわ~。
今日から、さも、私が発明したように知ったかぶりでおしえてあげよーっと!(笑)
ほんと、あと少し・・・というときに糸が足りなくなったときとか・・・このもったいない精神も頂です!
本日は大変良い講座を聞きました。
どうもありがとう~。
お花もきれいですね。
きっと、もこ婆さんの心も(いやお姿も)きれいな方なんだろうな~。
2010年05月19日 09:49
なぁるほど~!
こうすれば短い糸も安心ですね。
良いことを伺いました。
お針箱をのぞいて、短くなった糸を全部このようにしておきましょう。
ありがとうございます。
八重のテッセン、見事ですね。
どのお花も丹精なさっているのがよくわかります~♪
2010年05月19日 13:04
はりねずみさん 今日は!もったいないもそうですが糸が何回も抜けると嫌になるので・・・この裏技は昔のパッチ仲間に教えて頂いたものです。喜んでいただいて良かった。
2010年05月19日 13:09
うふふさん ようこそ!
裏技気に入ってもらえて良かった。今年は咲く時期が遅れましたがその分大きな花が咲いてくれました。
八重は今年我家へやって来た花なので来年に向けてきちんと手入れしてあげなければと、思っています。
2010年05月19日 20:33
素敵なバッグが出来ましたね。世界でただ一個だけのバッグ、高価ですよ。糸の話、針に糸を通す事が難しい歳になってきました。裁縫は中学生のころ家庭科で雑巾を縫った事だけです。白い糸に白いクレマチス糸が無くならないように上手くつなぎましたね流石です。一重も八重も白いクレマチスが素敵です。
2010年05月19日 21:05
信徳さん 今晩は!
バッグお褒めにあずかり嬉しいです。絣の切れ端を利用して作りました。
最近は糸通しが簡単に出来る器具ができていますのでそれを使うと実に簡単に糸を通す事ができますが、細い糸の中心に針を通すのは難しくなりました。見当をつけていい加減な所を狙っていきますが何とかなるものですよ。
2010年05月20日 20:49
こうすれば、糸を無駄にしないのですね~
パッチワークに夢中だった頃に
知ってれば・・・
今では、必要に迫られないと針を
持たなくなりました。
2010年05月21日 09:18
くれよんさん ようこそ!
最近はパッチワークなさらないのですか?
私は下手な作品でもそれなりに満足して少しずつ作って楽しんでいます。
2010年05月22日 16:35
うわぁ~、すごいテクですなぁ。
あたし、糸が足らなくなるのが嫌で、なんが~い糸にしてまする。
で、決まってこんがらかって、アセアセしちょります。
おっかさんが
“バカな長糸、、、”
って、いつも言ってたっけ。
あたしのおバカ、直るかもかも~?!
2010年05月22日 17:19
こんにちは!
素敵な技をおもちですね。
バッグ品のいい物にしあがってますよいつもながら、 見惚れてしまいます。
てっせん すてきです さまざまないろで見応えがあります。お茶じに使われるお花でしたかしら?
2010年05月22日 19:58
T&Mさん 今晩は!
これって凄業でしょう、パッチ仲間のKさんに教えて頂いたものです。教えてあげると皆さん喜んで呉れます。私は母に下手な長糸って言われていました。
子供の頃は縫い物がが大の苦手家庭科の宿題は兄嫁にお願いしていました。
2010年05月22日 20:05
しじみさん 今晩は!
沢山の気持玉有難う御座います。バッグはきょう久し振りに会った姪にプレゼントしてきました。
テッセンは茶花にも使われますが 一輪切り取ってグラスに挿してテーブルの上に置いて眺めるのも良いですよ。
2010年05月23日 00:25
こんばんは。
いつも、気持ち玉を有難うございます。
素敵なバッグを作られましたね♪
短い糸の良い使い方を教えていただきました。
早速、使わせていただきます(笑)
テッセン、種類が多いですね~。
素敵なお花を楽しませていただきました。
2010年05月23日 10:22
杏さん おはよう御座います。
もったいないを実践するように心掛けては居ますが中々難しい事です。でもこの裏技は何時も使って重宝しています。教えていただいたKさんに感謝!です。
鉢植えでの花作りは中々難しくそれだけに綺麗に咲いたときは喜びもひとしおです。
やな
2010年05月23日 19:24
素敵なバッグですね。
裏、表も模様が違い気分で変える事が出来ます。

凄い技を教えて頂きました。
短く残った糸も捨てずには置いていますが、この方法なら溜まってしまう事が無いですね。
裁縫箱が整理できます。
ありがとうございます。

お花、綺麗ですね。
薔薇の素敵な香りが此方まで漂ってくる気がします。
2010年05月23日 21:02
やなさん 今晩は!
コメント有難う御座います。バッグ褒めて頂いて嬉しいです。端布を適当につないで、適当な大きさにして、適当に作り上げた世界に一つだけの物です。

短い糸の利用法?わかりましたでしょうか、少しの糸ももったいないと言う世代です。

今年は変な気候でお花が咲くパターンが違って来ています。それでも最近綺麗に咲きだしたので時々UPできると思いますので又のお越しをお待ちしています。