テーマ:旅行

北海道 3

利尻礼文島めぐりを終えていよいよ島とお別れです 利尻山は相変わらず雲の中船に乗る頃になって少し頂上が見えました 約2時間の船旅で稚内へ帰ってきました 再び車上の人となり次の目的地は日本最北端の地「宗谷岬」へしばし車窓からの眺め牛がのんびりと草を食んでいます ツアーの旅はバスの座席が毎日入れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道 2

礼文島を後にして45分ほどの船旅矢張り船に乗るとすぐに ウトウト・・・それでも下船後 足取りもだいぶしっかりしてきました 少しですが紅葉も見えました 海岸まで行く途中で見た花や木の実です 利尻礼文サロベツ国立公園仙法志御崎海岸の碑 お天気が良ければ一番奥左に利尻山(1,721m)が見えるのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道へ

兄に誘われて北海道(利尻・礼文)へ行って来ました来年の花の時季に行きたいと言う私兄は来年はどうなるかわからないから思い立った時に行きたいと・・・兄の年(93歳)を考えるとそれも納得姪(兄の長女)と娘と私の4人でツアーに参加です4人の年齢を合わせると300歳の旅 広島から車で空港までやってきた姪と合流7:10発JAL232便に搭乗できま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉へ(曾孫に会いに)

東京から総武本線快速に乗り千葉へ向いました 途中四街道駅から孫娘夫婦と曾孫が合流 成田山まで行きました ばあちゃん大丈夫?と気遣ってくれる孫娘に 大丈夫 大丈夫と元気を見せて安心させ 広い境内を歩いてお参り 写真を撮り忘れたのですが 古いお札を納めるところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京2日目

9時頃ホテルを出てまずは大きな大きなキャリーバッグを (娘が二人分の着替えやお土産を入れて持ってくれました) 新宿駅のロッカーへ預け 手ぶらになった所で靖国神社へ 近くを通ったことはあるのだがお参りは始めて ここへは戦死した従兄が祭られているはず …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おのぼりさん

お正月を息子夫婦と娘夫婦の5人でお祝いして 3日から東京と千葉へ娘に連れてって貰いました 帰省ラッシュで大変かと思って 心配しましたがそれほどでもなく 行きの新幹線からは 雪をかぶった富士山が 綺麗に見えました(反対側の座席だったのでデッキへ出て) デッキに立っていたお兄ちゃんに笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金沢へ

羽咋市のビジネスホテルを後に帰る方向へ 石川県は初めてという娘の希望で 主人の帰ろうコールを抑えて金沢へ寄ることにしました まずは金沢駅前の鼓門(もてなしドーム) 金沢へは社員旅行やツアーで幾度か来ていますが 今まではバスでの移動だったので駅は初めてです。 駅の構内に入って少しウロウロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一長いベンチ

遅い昼食を済ませて次に向ったのは 増穂浦海岸にある、全長460.9メートルのベンチ 1989(平成元)年、世界一長いベンチとして、ギネスブックに掲載されました ベンチ付近は「サンセットヒルイン増穂」と呼ばれる夕日の名所だそうです 1987(昭和62)年に延べ830人のボランティアの手で組立てられたとの事 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

能登旅行の続き

昨年11月に行った能登旅行の続きです。 12時も過ぎたので棚田を後にして そろそろお昼にしようと車を走らせながら お蕎麦屋さんを探しつつキョロキョロ お蕎麦屋さんらしきお店が中々見つかりません 暫く走っていると道路沿いに幾つものぼりが見えました 「新そばまつり」と書かれています。 いったん通り過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白米千枚田(輪島市)

キリコ会館を後に 白米千枚田(しろよねせんまいだ)は石川県輪島市白米町にある 白米千枚田へ以前(20年以上前)来た時は駐車場も レストハウスも完備されていなかったように思う↓ 日本海に面して、小さな田が重なり海岸まで続く絶景は 日本の棚田百選、国指定文化財 名勝に指定され 日本初の世界農業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

能登半島へ

ちょっと古い画像ですが(昨年11月) 能登半島へ行ってきました↓ 輪島の中心街から少し離れた宿 窓の外は直ぐ海で海岸線のむこうの方に 輪島の市街地が見えます↓ 海の中の岩をアップしてみると 小鳥が羽根を休めているのが見えました↓ 輪島と言えば朝市が有名です そこで早速行って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お出かけメモ(城崎マリンワールド)

民宿「裳香庵」を後に 海岸沿いを西へ京丹後市を通過して 豊岡市(城崎温泉)の城崎マリンワールドへ 大型水槽の中で餌やりや水槽の中と見物客との間での 質問のやり取り エイが餌をどのようにして食べるのか・・・ 餌をもったお姉さんの周りにはお魚が寄ってきて姿が見えなくなりました カクレクマノミ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お出かけメモ(天橋立)

天空の城 竹田城を後に次は 天橋立に向います 股のぞきで有名な笠松公園へ 登りはゴンドラで公園まで ここも大勢の観光客で外人さん達も見えます 姪が早速股のぞきを・・・ 私もやってみました 主人と二人で記念写真を撮りました 下り 主人と兄は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お出かけメモ(竹田城址)

兄と姪&私達夫婦で丹後半島へ行って来ました 途中 今人気の天空の城「竹田城跡」 平日と言うのに観光バスが次々と登って来て その度に大勢の人達を下ろして行く ここは山の途中にある駐車場 兄と主人はここで待つことに 私と姪は ここから先 巡回バスで入場門近くまで行きます 2年前に来た時は入場門の傍の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お出かけメモ(奥津温泉と紅葉)

11月9日老人クラブの日帰り旅行で 奥津温泉へ行ってきました 途中奥津湖畔でコーヒータイム 山の紅葉は大分進んでいました 甌穴群のある奥津渓谷は車が一方通行 最高齢者87歳の方達も居て 狭い道を歩くのは危険なので安全な場所で 少しだけ歩いて紅葉を楽しみました 渓谷沿いの紅葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都&大津 三日目

きょうも気持ちの良い朝焼け 東の空から大きな朝日が昇ってきました 朝日に照らされてビルやミシガン(船)も輝いています  朝風呂を楽しみバイキングのお食事を頂いて 9:30 予定より30分早いお迎えのタクシーに乗り込み きょう最初の予定地宇治観光へ まずは改装されて綺麗になった宇治平等院へ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大津&京都 二日目

大津 二日目 6時から利用できる朝風呂へ 旅ならではの贅沢 着替えをしてバイキングの朝食を頂く 好きな物を少しずつ自分のお腹に合わせて頂く 食後のコーヒーもデザートも好きなだけ これが嬉しい お腹を満たしたら今度は観光 10時にタクシーがホテルの玄関へ まずはてんびんの里近江商人屋敷めぐり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大津&京都へ

大津&京都へ  一年ぶりにお友達に逢ってきました 津山から高速バスで約3時間半お昼前 無事に京都駅に到着 一足先に小牧からやって来た友が はじけるような笑顔で待っていてくれました 早速駅の食堂街「美々卯」で湯葉料理 食べている間も一年ぶりの積もる話に花が咲き 賑やかだこと 周りの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年振りの再会 NO3

早起きして入浴 バイキングの朝食を頂き ホテルの送迎バスで金華山ロープウェィー駅まで ロッカーへ荷物を預けて身軽になり 64歳~82歳のばあば7人(平均年齢75.6歳) お城を目指して登ります 入館料は一人分だけ払って(65歳以上は無料) 観光案内の方の説明を聞きながら 全員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年振りの再会 NO1

昨年小牧へ引っ越していった プール友に6人で逢いに行って来ました 名古屋駅新幹線ホームまで 迎えに出てくれた友と一年ぶりの再開 2泊3日のお喋りと食べ歩き旅行 1日目の最初は岡崎へ移動 岡崎城の観光を 場内では菊花展が開かれていて 秋の香りと眼の保養も出来ました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「うだつ」の町並み

土柱を見て昼食のあと美馬市脇町の うだつの町並みを散策 吉野川の水運に恵まれた脇町は 藍の集散地として栄え 大規模で豪壮な商家が軒を並べ 今も1,700年以降の各時期の商家が 数多く残り かっての繁栄を示しています 明治の頃には火よけ壁の役割よりも 飾りの役目として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京ドーム

東京2日目 ゆっくりと朝食(バイキング)を摂り 9時過ぎにホテルを出る  まずはすぐ近くにある小石川後楽園に向かう  門の前で寒牡丹がお出迎え 門を入って入場料を払おうと受付へ  免許証を提示すると65歳以上は半額の150円 ちょっぴり嬉しいような複雑な気持ち  寒い時期なので園内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京

友人と3人で東京へ行ってきました 目的は東京国際キルト展 ドームに近いホテルということで ドームホテルに二連泊の予約 午後2時からチェックインできるとのことで 2時ちょうど位にホテルへ フロントの前の行列???  時々行く観光ホテルとは様子が違う 待つこと25分 ヤット フロントへ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老人会の親睦旅行

昨日 地区の老人会の親睦旅行に参加してきました 朝霧温泉 ゆらら と言う施設(高梁市) 玄関にその地区の有志の方たちが作った 菊が展示してありました。 とても綺麗だったので 皆さんにご紹介 赤 白 黄 の懸崖仕立て 扇を近くで見ると 松の木に見える菊も 大きく咲かせた大輪の花 まず玄…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

秋のドライヴ  NO3 

ホテルから写した夕景 その1 ホテルから写した夕景 その2 のんびりと朝湯を楽しみ ゆっくりと朝食 10時前にホテルを出て鳴門へ到着したのが11時前 きょうの満潮時間は12時50分  暫く時間があるので 近くの山へ登ってみました ユリが来年の為に種子を蓄え     近くには白い可憐な花が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋のドライヴ NO2

再び姪の運転で高松港から11号線を鳴門へ向って車を進め 活魚料理のお店を見つけて遅い昼食  海鮮丼に付いてきた わかめのお味噌汁の 美味しかった事 勿論 海鮮丼も・・・ お腹も満腹再び車上の人となり 鳴門ICから大鳴門橋を通り淡路島へ 明るいうちにホテル到着 ロビーで若女将が花束を持ってお出迎え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋のドライブ NO1

院庄ICから中国自動車道に入って暫くすると 霧の中 岡山自動車道~山陽自動車道~瀬戸中央道へ 瀬戸大橋は中国道とはうって変わって秋晴れ まずは高松港でフェリーに乗り女木島へ 女木島は桃太郎の鬼退治で有名な鬼が島  女木港からバスに乗って10分余 バスををりて暫く歩く道は木陰で風が心地よい  瀬戸の島々も綺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 スカイレーター?

横手山頂上の標高を示す立て札 目の前には笠岳(2075m)もくっきりと 頂上から横手山スカイペアリフトで少し下り いよいよ横手山スカイレーターへ 下りはじめた時 足元がガクッとなったが  後は立っているだけで下へ下へとつれて降りてくれます 上りと下りの交互運転で 上がったり 下がったり つまり …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

横手山で空中散歩

17日は朝からすっきりと晴れ渡っています 絶好の登山日和 いざ横手山へ まずは白根山目指してバスはグングン高度をあげて進みます あそこが涸釜 そちらが湯釜 水釜と説明を聞きながら 標高2172mの渋峠へ到着 ここは群馬県と長野県の県境 ホテルは両県にまたがってたっていました こんな両県にまたがっ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

草津温泉

 草津良いとこいちど~はおいで ドコイショ と歌に歌われた草津温泉へ行ってきました 途中飯田市にて天竜川下りを楽しみ 梅雨末期の雨で川の水は濁っていて増水 川下りは昨日までは中止 今日から再開 と言う事で ラッキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more